PCゲームが安く買えるSteamのサマーセールが始まった

お金の話し

PCゲームをする人ならよく知っている「Steam(スチーム)」。

「Steam」では、ダウンロード版のPCゲームを安く購入することができます。

「Steam」をこまめにチェックしているとセール期間中は10%からなんと最高の75%OFFもあるんですよ。

6月25日から7月9日までサマーセールが行われます。

Steam(スチーム)とは…

まずは、「Steam」のご紹介から。

ウィキペディアから引用させていただきました。

Steam(スチーム)は、PCゲーム、PCソフトウェアおよびストリーミングビデオのダウンロード販売とハードウェアの通信販売、デジタル著作権管理、マルチプレイヤーゲームのサポート、ユーザの交流補助を目的としたプラットフォームである。開発および運営はアメリカのValve Corporationによって行われている。なお、Steamとは英語で「水蒸気、蒸気機関」という意味である。

ニコニコ大百科から、

海外・国内問わず大手ゲームメーカーの作品からマイナーな独立系ディベロッパーの作品まで、様々な規模・価格のPCゲームやアプリケーション、動画作品を取り扱っている。PCゲームダウンロード販売のプラットフォームとしては最大級のもので、2017年現在、総合的な数では70,000以上のコンテンツが取り扱われている。

知る人ぞ知る「Steam」。

色々な方が「Steam」について熱く書かれているので、チェックしてみてくださいね。

Steam(スチーム)でゲームを買ってみた

我が家の長男もゲームが大好き。

色々探してきては、説明してくれます。

今回、長男が欲しいといったゲームは「ARK」というゲーム。

「体験版はどうなの?」と、ダメもとで聞くと、他のプレイヤーさんと一緒にやるのは嫌だということ。

有料版で一人でプレイしたいそうです。

 

子どもの欲求は尽きることがありませんね。

「欲しい」といわれ買っても、しばらくすればまた新しいのが欲しくなる。

エンドレスです。

長男が欲しいゲームは「ARK:Survival Evolved」。

「Microsoft store」を見てみると、

長男が欲しいゲームは5832円です。

「もっと安く買えるところないの?」

ダメもとで聞いてみるとこちら

「Steam」です。

Steamで見てみると長男が欲しがる「ARK:Survival Evolved」は、65%OFFの1802円。

安い。

これは、買うしかありません。

次に気にかかるのが支払い。

できたらカードで引き落としは避けたいところ。

Steamの決済方法は、

  • クレジットカード、 VISAプリペイドカード
  • コンビニ決済、銀行振込
  • 決済仲介システム – PayPal、 WebMoney、 Komoju、 Pay-easy
  • Steamウォレット

クレジットカード以外にコンビニで支払うことが可能なのが私は嬉しい。

 

海外の会社あるあるで、少し前までは返金に応じてくれなかったそう。

でも今は、間違って購入してしまた場合やパソコンによってはプレイすることができないなんてこともあるので、その辺を配慮して返金してくれているそうです。

安心して購入することができますね。

 

結局、長男、「ARK:Survival Evolved」ではなく、その下の「ARK:Survival Evolved Explorer’s Edition」が気に入り、そちらを購入することになりました。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました