益若つばさを見ていると思い出す、山咲千里(senri)はどこへ消えた!?

芸能

最近何かと話題の益若つばささん。

ネットを賑わしています。

益若つばささんが話題になるたび、どうしても山咲千里(sennri)さんのお顔がちらつきます。

ここ何年か突然現れ、また消える、そんなことを繰り返していますね。

近状を知りたくて調べてみると、唯一の情報源であったInstagramが閉鎖されていました。

今はどうしているのでしょうか?

2010年頃の山咲千里さん

今から9年前、2010年頃の「美ST(ビスト)」で益若つばささんと対談しています。

その対談で見せた千里さんの顔は私達が昔から知っているクールビューティなものでなく、可愛らしいドール顔に変わっていました。

とても美しかった千里さん。

千里さんの変化にすべての人が驚きました。

すぐにニュースになり、特集も組まれるほどです。

益若つばささん自身も自分の影響力の凄さに驚いたかもしれませんね。

 

千里さん、この辺りで離婚されたのではないかと思われます。

結婚は2000年に8歳年下のグラフィックデザイナーとされたという情報はありますが、離婚時期ははっきりしていません。

しかし、2012年頃には離婚されたのではないかといわれています。

その後、2016年には当時所属していた事務所とトラブルになり退社、銀座でホステスとして働いていた時期もありましたが、それも今は辞めています。

2018年には、senriに改名され、なんと初ヌード写真集を出版されています。

制作費がなんと1億円だそうです。

桁違いとはまさにこのこと。

美に対するストイックなまでの執着心。

普通の人は真似できません。

ウエストを細くするために、肋骨を抜いているなんて話もあるほどです。

そんな千里さん、「年を取ること」が「醜くなること」と感じてしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

 

山咲千里さんはどうなった

千里さんの近状を知る為に今時SNSは必須ですが、千里さんはインスタグラムを閉鎖してしまっていました。

唯一、オフィシャルサイトを新しく開設されています。

サイト開設は2017年10月28日。

サイトを見ると「senri」から「山咲千里」に戻したようです。

 

画像を見ると、顔が少し戻っているでしょうか?

それでも結構古い情報です。

行き詰まってしまいました。

最後の情報は千里さんがボンデージファッションで撮影会をしていたという情報でしょうか。

「オレのマカロンたち」です。

オレマカ撮影会 | 東京 コスプレ
あなただけの撮影会はオレマカで!

通称「オレマカ」は、

タレント、レイヤー、モデルのマネジメントおよびプロモートを行っている会社

女子大生、レイヤーの写真撮影会を行っている

そうです。

「オレマカ」のモデルリストの中に山咲千里さんがいましたが、マネジメントはされていないようですね。

しかし、最後の撮影会は、2018年11月17日。

そこからイベントスケジュールは更新されていません。

他のモデルさん達と比べてみると、お値段は破格の5万円!

定員も他のモデルさんは一部につき1名、1対1での撮影会です。

しかし千里さんは一部につき定員6名。

異例といえば異例なのでしょうか。

ボンデージに身を包み、ドール特有の無機質な感じがマニアにはたまらないようです。

「オレマカ」の2018年5月15日のツイッターでは、

千里さんの撮影会の告知がされていました。

スポンサーリンク

 

ウィキペディアでは、

女優、ファッションモデル、エッセイスト、ビューティーアドバイザー、DJ

の彼女。

表舞台に立たなくても十分生活することができるのでしょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ファッションショー帰りはヘアメイク派手めちゃん。☺ よっちゃんメイク︎ 大阪といったら551やねぇ。♨️(マカロンのが合いそうなメイクですが、私は断然豚まん派) しゅうまいと豚まんお土産に買って帰った☺️ お腹がすいてて自分はすぐ食べてしまたよ。 そんな私はコンタクトの打ち合わせでいま台湾にきてまーす☺︎ 写真でつけているコンタクトも作ってる最中のです! いまから打ち合わせ楽しみ! 発売お楽しみに☺️✨ 我来台湾了! ✨ #makeup #colorcontacts #台湾

益若つばさ/TsubasaMasuwaka/益若翼さん(@tsubasamasuwaka1013)がシェアした投稿 –


益若つばささんもバージョンアップをされています。

もしかすると今の益若つばささんに寄せていくかもしれませんね。

 

カリスマ性があり、千里さんが出版された美容本を買われた人は多いはず。

周りに及ぼす影響力は凄まじいものがあると思います。

また数年後、新しいことにチャレンジしている千里さんを見ることができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました