Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kym40/kym40.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ブログの連続投稿に挑戦!37日で30記事、21日で20記事、合わせて50記事投稿した結果

ブログの連続投稿に挑戦しましたが、タイトルを見てもらえればわかるように、連続投稿はできませんでした。

しかし、結果としては、37日で30記事、21日で20記事、合わせて50記事投稿することができました。

連続投稿の大変さがわかりましたよ。

子どもがいる主婦なので、連続はどうやっても無理があります。

毎日ブログ投稿できる人を本当に尊敬します。

なぜ、ブログの連続投稿に挑戦したのか、そして、その結果を書きたいと思います。

連続投稿を考えた時は、ブログを始めて2年が過ぎ、記事も140記事ぐらいになりました。

更新頻度が遅いですね。

それというのも閲覧数の伸び悩み、モチベーションがだだ下がりだったからです。

表や図を入れ頑張っていたのですが、閲覧数が50以上に中々ならないんですよ。

時たま、小バスリすることはあるのですが、しばらくすると元に戻ってしまう感じです。

世の中のブロガーさんの中には「3ヶ月もしないで」「100記事いかず」「〇万pv」なんてとてつもなく羨ましい話を書かれていますが、それに近づかなくても、今の状態から抜け出したい、他の人ができることが自分にできないという状態がとてももどかしくて嫌でした。

そんな状態を打破するため、そしてブログネタのために本気を出してブログ投稿してみようと思いました。

連続投稿はすぐに挫折

とにかく連続投稿を考えた時に今までのように時間をかけた投稿は無理だと悟りました。

どんなネタなら短時間で書くことができるのか、そこで身近な話、「芸能ネタ」「ユーチューブネタ」「時事ネタ」などを主に投稿しました。

投稿に慣れてくると、普段投稿している話も書いていきます。

投稿していくと多少のストックができたりして、心の余裕も生まれてきました。

色々書いていくとわかったことは他のブロガーさんと同じことを書いていても「ブログパワーの強い人には勝てない」、「本職の人にはスピードで勝てない」ということです。

なので付加価値を付けていくこと、自分のウリはなんなのか、それを考えました。

その結果がこちら。

50記事投稿して閲覧数が伸びたように感じますが、これには理由があります。

その前に感想から。

スポンサーリンク

37日で30記事を投稿しても閲覧数は、なにも変わりませんでした。

投稿してからその記事が反映するまで数週間かかるのはわかっていたので「忍」の一文字、ひたすら耐えて投稿し続けます。

ひたすら投稿していると、なにがいけないのか、なにがあっているのか少しづつ見えてくるようになります。

今まで悩みながら投稿していたのが無くなっていきました。

次の21日で20記事投稿しました。

この辺りから本当に少しづつ閲覧数が増えてきます。

本当に少しづつです。

この辺りで「なぜ閲覧数が伸びないのか」真剣に考えました。

私はテーマを「simplicity2」にしています。

その前に使っていたテーマはワードプレス内にあったテーマですが、とても使いにくくてコードがわからないなりに変更を加え使っていました。

そんな状態が嫌で、わいひらさんの「simplicity2」に変更しました。

「simplicity2」に変更した時、投稿数は100記事以上になっていたので、「simplicity2」のSEO対策に変更するのが大変だと考え、私のSEO対策は「All In One SEO Pack」になりました。

なったのですが、「simplicity2」のSEO対策を無効にしていませんでした。

その結果、不具合が出てしまっていたようです。

他にも不具合を見つけたので、それを直していきます。

私の閲覧数・表示回数にどのぐらいの影響があったのか確かではありませんが、

とにかくそれを変更した結果がこれです。

simplicity2 SEO対策でAll In One SEO Packにすることにしたので設定方法を解説

スポンサーリンク

変更したらこんな感じで閲覧数が跳ね上がりました。

でもね、それだけじゃないんですよ。

過去に書いた記事の手直しも多少しました。

まだまだ変更しないといけないことがこの先にあります。

ずっと私の書く記事が低コンテンツなものだと思っていましたが、「テーマ×プラグイン」、「プラグイン×プラグイン」の微妙な不具合が原因だったことが判明しました。

長い話しになるので、この続きをまた書きたいと思います。

今回の50記事投稿は私にとって決して無駄なものではありませんでした。

スポンサーリンク

▼記事が面白いと思ったらシェアをお願いします▼

▼更新情報配信希望の方はこちら▼