WordPress プラグイン Category Order and Taxonomy Terms Orderでカテゴリーの順番を変える

記事を書いていると、わかりやすいようにカテゴリーを作っていきます。

気が付くと、見ていて嬉しくなるほどのカテゴリー数。

自分の頑張りが目に見えます。

でも、なんか乱雑でまとまりがなく、並べ替えしたくなりますね。

試しに「投稿」-「カテゴリー」から、カテゴリーをクリックして動かしてみましたが、並べ替えはできませんでした。

WordPressでは表示されるカテゴリーの並び順を、自分で変えることができないそうです。

そんな時に使えるのが、WordPressプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」です。

このプラグインがあれば、カテゴリーの並び順を簡単に変えることができます。

 インストールして有効化します

ワードプレスを開き、左側、「プラグイン」ー「新規追加」をクリックします。

「Category Order and Taxonomy Terms Order」を検索します。

「Category Order and Taxonomy Terms Order」の「今すぐインストール」をクリックしてインストールします。

画面が変わったら、「プラグインを有効化」をクリックし、「有効化」にして下さい。

「プラグイン」ー「インストール済みプラグイン」で有効化しているのか確認することができます。

水色に変わっていれば、有効化しています。

「設定」-「Taxonomy Terms Order」がありますが、特になにかを設定する必要はありません。

有効化するだけで、「Category Order and Taxonomy Terms Order」の設定は終了です。

後はカテゴリーの順番を変えるだけです。

スポンサーリンク

 カテゴリーの順番を変えてみよう

「投稿」-「Taxonomy Order」をクリックします。

今のカテゴリーの並び順はこんな感じです。

まとまりがなくて、乱雑ですね。

並べ替えは、ドラッグ アンド ドロップ(移動したいカテゴリーをクリックしながら、入れ替えたい場所まで動かす)です。

並べ替えできたら、更新をクリックして完了です。

こんな感じに並び替えをしました。

子カテゴリーがある場合、親カテゴリーを移動すれば一緒に移動してくれます。

子カテゴリーの並べ替えもできます。

「タクソノミーの並び替え」もできるそうですが、普通に投稿している分には、あまり意味がない機能です。

「タクソノミー」とは英語で分類を意味します。

「投稿」や「固定ページ」以外に、自分でカスタムした投稿方法のカテゴリーの並び替えをすることができます。

ただカテゴリーの並び替えをするだけのプラグインですが、カテゴリーの見た目がスッキリしてわかりやすくなるので、投稿数が増えてきたら導入するのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

▼記事が面白いと思ったらシェアをお願いします▼

▼更新情報配信希望の方はこちら▼