ブログを始めるなら「無料」「有料」どちらがいいの?

ブログを始めて 9ヶ月が経ち、大分落ち着いて記事を投稿できるようになりました。

私はサーバーを借りてWorPress(ワードプレス)でブログを書いています。

WordPressって初心者には扱うのが大変なんですよね (*´з`)

最初の頃は、「無料ブログで始めていたらこんな苦労はしなかっただろうな」なんて思うこともしばしばありました。

今はWorPressでブログを始めて良かったと感じることもあります。

ブログを始めたいと思った時に、最初に悩むのが「無料」でブログを始めるのか、「有料」でブログを始めるのかではないでしょうか。

今回は、ブログを始めるのに一般的な「無料」ブログと「有料(レンタルサーバーの代表格Xserver(エックスサーバー)とWordPress)」ブログ、どちらがいいのかメリット、デメリットについて書いていきたいと思います。

 無料ブログのメリット

無料ブログで有名なのが「amebaブログ」、「FC2ブログ」、「はてなブログ」、「livedoorブログ」あたりなのではないでしょうか。

これらの大手企業が運営する「無料ブログ」の最大のメリットは、やはり無料0円で始められるということではないでしょうか。

私もですが、ブログ初心者の場合、気楽に始められるということは、とても大きな魅力ですね。

なにより続けられるのか自信がないからこそ、初期投資がかからない「無料ブログ」は、初心者には嬉しいかぎりです。

そして、豊富なテンプレート(デザイン)も用意されていて、簡単・手軽に始めることができます。

ブログを始めた時点から、ブログサービスが提供するリンクも得られ、新規アクセスを呼び込むこともできます。

これは「有料ブログ」WordPressでは、考えられないことです。

それはなぜかというと、ブログサービスはサービスを始めた日からドメイン(アドレス)の運営を始めています。

「無料ブログ」を始めようと思う前からのドメインです。

検索エンジン(Googleなど)は、ドメインの運営期間が長いほど高評価を得られる仕組みになっています。

そのブログサービスのドメインを借りているのです。

「ameba」と「livedoor」でブログを始めた場合のドメインは

こんな形になります。

なにもしなくても新規アクセスが見込めるのは本当に羨ましいことです。

閲覧数が増えると、自ずと頑張ろうという気力が湧きますね。

無料ブログはブログを始めた日から、有利な条件でスタートすることができます。

 有料ブログのメリット

「有料ブログ」のメリットは、「無料ブログ」にはない自由にカスタマイズできる点ではないでしょうか。

ブログをどのように運営していくのか、ブログの持ち主が自由に決められます。

「有料ブログ(WordPress)」でブログをしている人達は本当に千差万別です。

運営していくのは大変ですが、一定期間を乗り切れば、驚くほど閲覧数が増えていきます。

今までの苦労が報われる瞬間ですね。

そうなると記事を書くのも楽しくなってしょうがなくなってきます。

「無料ブログ」と違い、ドメイン名も自由に決めることができます。

私のドメインはこんな感じです。

ブログサービスのドメインではないので、「ameblo」や「liveoor」などの企業名は入っていません。

「.com/」以外に、「.jp/」や「.net/」などがありますね。

すべて自分の持ち物である独自ドメイン。

自分の好きなように決めることができます。

商用(お金を稼ぐこと)にも使うことができます。

独自ドメインでブログを運営している方が断然、アフィリエイトに有利です。

レンタルしているサーバーとなんらかのトラブルに見舞われても、ドメインはそのままでサーバーを引っ越すことが可能です。

一度収得したドメインは変わらないんです。

ドメインが変わらなければ、検索エンジン(Googleなど)の評価も変わりません。

▼エックスサーバーの傘下、エックスドメインでもドメイン収得ができます▼

色々制約がありますが、無料でレンタルサーバーを提供してくれるサービスもあります。

▼サーバーをレンタルするにはこちらから▼

期間限定で、ドメインプレゼントをしています。

今回は、9月29日18:00までドメイン無料プレゼントを行っています。

 無料ブログのデメリット

「無料ブログ」はもちろん「無料プラン」を選べば0円でブログを始めることができます。

「簡単に始められて楽ちんでいいでしょう」と思われるかもしれませんが「無料ブログ」にもデメリットはあります。

無料ブログの中には、ブログサービス側が強制的に広告を表示してくるものもあります。

「そんなの気にしない」って方ならいいのですが、自分でもアフェリエイトを考えているのなら少し考えた方がいいかもしれません。

「無料プラン」から「有料プラン」に変更すれば、広告を消すことも可能ですが、そうするとWordPressでブログを始めても変わらなくなってしまいます。

そして、「無料ブログ」の中には、アフェリエイトを禁止しているものもありますし、Googleアドセンスでは、独自ドメイン以外は審査を通過することができなくなりました。

ブログを始めるのなら、いつかはアフィリエイトをしたいと考えているのなら、利用しようと思っているブログサービスでアフィリエイトが禁止されていないかを調べた方がいいですね。

ブログを運営していると、いきなり記事が削除される、アカウントが停止になる可能性があります。

これはとてつもないショックだと思います。

せっかく時間をかけて書いた記事が、育てたアカウントが、一瞬で消されてしまう可能性が「無料ブログ」には起こることがあります。

そんな目にあったら、落ち込みまくって書く気も失せてしまいますね。

さらに、同じブログサービスを使っていた人がペナルティーを受けると、一緒に評価が下がることもあります。

ブログサービスのドメインのおかげで高い評価を受けていたのに、同じサービスを使っている人が、なんらかのペナルティーを受けると同じドメインなので一緒に評価が下がってしまうのです。

突然のブログサービス終了も考えられます。

大手企業が運営していても、なにかあれば突然ブログサービスが終了してしまうリスクも考えられます。

そして、最初は恩恵を受けていた無料ブログですが、一定期間を過ぎると、過度の評価が受けれなくなってきます。

有料ブログ、WordPressとのパワーバランスが入れ替わります。

無料ブログは出だしのメリットが大きい分、返ってくるデメリットははかりしれません。

 有料ブログのデメリット

WordPress自体は無料なんですよ。

でも、WordPressでブログを運営するのにサーバーが必要になってきます。

これが有料なんですね。

サーバーの値段は、それぞれ借りるサーバーによって違います。

それに、ブログを始めたばかりの頃は、リンクはなにも貼られていない状態なので、なにもしなければ集客0の日が続きます。

結構きついですよ (*´з`)

「ブログ村」や「ブログの殿堂」などのブログランキングに登録をする、TwitterやFacebookなどのSNSを使って自分でリンクを貼っていくという地道な努力が必要です。

そして、自由にブログを運営していると、少しづつ機能(プラグイン)を追加してカスタマイズしていきたくなります。

プラグインは世界中の人が開発し、リリースしています。

時にまれに機能を追加したことによって、不具合が生じることがあります。

プラグインの追加、不具合が起きた時の対処など、自分でおこなわなければなりません。

それでも、無料ブログのデメリットを考えたら、多少時間がかかっても、ワードプレスでブログを運営することをお勧めします。

手のかかる子ほど可愛いといいますが、まさにそれです。

▼エックスサーバーはこちら▼

「無料ブログ」は、日記や告知などをするにはいいと思いますが、少しでも残したいと思うなら、ワードプレスでブログを運営することをお勧めします。

今回、「無料」「有料」ブログについてまとめてみて、私も改めてメリット、デメリットを再確認することができました。

▼記事が面白いと思ったらシェアをお願いします▼

▼更新情報配信希望の方はこちら▼