J:COM 釣り大会2018に当選しました(^O^)/

J:COM 釣り大会に応募して当選しました。

去年も応募したのですが去年は見事に落選。

釣り好きな家族はガッカリしていました。

家の近くが海なので、時間が合えば夫と子ども達は釣りに出かけています。

でも、釣れないんですよね~。

釣れないことを「ボウズ」というそうですがそれです。

夫は子ども達に

「釣れる釣りをさせてやりたいな~」

と、いっていました。

釣れたらもっと釣りが好きになるってわかっているからでしょう。

私も同意見。

J:COMで釣り大会を開催していたことは知っていたのですが、

「囲ってある釣り堀状態の釣りは夫が嫌いなのでは?」

と、思っていたのでずっと応募はしていなかったんです。

何気に去年、夫にそのことを聞いてみると

「なんで?いいんじゃない?」

という答えが返ってきました Σ(◎o◎)!

「子ども達に釣れる釣りさせたいし」

だそうです。

そうだったんだ。

釣り堀みたいなのでもOKなんだ。

勝手な思い込みをしていました (-_-)

 J:COM 釣り大会に応募

去年、応募した時は、参加する家族の名前、年齢は書かずに人数のみで応募しました。

神経質かもしれませんが、子ども達のことはあまり書きたくないんですよね~。

すると落選。

我が家は、相模原の早戸川国際マス釣場500名に応募したのですが、中々人気があるようですね。

J:COMの釣り大会の注意事項欄に

申込者数多数の場合、家族(お子さまがいらっしゃる)組の方を優先して抽選させていただく場合がございます。

と、書かれています。

今回は、子ども達の名前、年齢をちゃんと書いて応募しました。

すると見事に当選 \(◎o◎)/!

J:COMの釣り大会に落選したって方は子どもの名前、年齢もちゃんと書くと当選するかもしれませんよ。

釣り大会は当選すると、J:COMから電話があります。

当選のお知らせが送られてくるだけじゃないんですね。

 J:COM 釣り大会に参加

私達が参加した相模原大会は、魚の塩焼きが出ませんでした。

他の方の釣り大会に参加したブログを見ると、

「塩焼きが出た」

って書かれてあって羨ましかったです。

食べたかったな~。

カキ氷、ポップコーン、綿あめなど子どもが好きそうなものが無料で食べられました。

当日、暑かったので、カキ氷は何度も貰いに行きました。

柔らかくって美味しかったですよ。

それと、熱中症対策に飲み物を1人2本頂きました。

虫よけスプレー、日焼け止めクリームも

「ご自由にお使いください」コーナーがあり、至れり尽くせりです。

川はこんな感じに区切られていました。

午前中はお試しの釣りフリータイム。

タオルや針、ペンチにハサミのセットも頂きました。

これがあると便利ですね。

釣り竿はJ:COMが用意してくれている竿を使います。

一家族2本、大会を公平にする為です。

午後から本番の釣り大会50分勝負が始まります。

釣り大会では魚の大きさ部門と釣った魚の合計数部門にわかれています。

我が家では18匹釣ることができました。

18匹では入賞は無理でしょうと諦めていましたが、なんと入賞することができました。

18匹釣れた家族は3家族いたので、じゃんけんで順位が決まることに。

我が家は負けてしまい、7位になり、水筒を貰いました。

もう少し上位だと旅行券も貰えるようですよ。

魚の大きさ部門の目安は30cm以上、釣った魚の合計数部門では18匹以上ではないかと思います。

表彰式最後の方は、帰る作業や魚の処理でよく聞こえませんでしたが、魚が釣れなくても抽選でタオルなどを貰えるようです。

帰りの車で子ども達は爆睡熟睡。

一日楽しむことができました (^^)

▼記事が面白いと思ったらシェアをお願いします▼

▼更新情報配信希望の方はこちら▼