美奈子の夫・佐々木義人はモラハラ?パワハラ?検証してみた

「新・漂流家族」が放送するたび、美奈子の夫・佐々木義人さんが「モラハラ(パワハラ)なのでは?」と話題になります。

佐々木さんはモラハラ・パワハラなのでしょうか。

検証してみました。

モラハラとは?

モラハラとは、

モラルハラスメントといい、モラル(道徳)による精神的な暴力、嫌がらせのこと。

モラル・ハラスメントの加害者は、自分が「常識」であり、真実や善悪の判定者であるかのようにふるまい、優れた人物であるという印象を与えようとし、自分の欠点に気づかないようにするために他人の欠点を暴きたて、称賛してもらうために他人を必要とする。

加害者の論理では、他人を尊重するなどという考えは存在しない。加害者は復讐の気持ちをともなった怒りや恨みも持ち、被害者にすべての責任を押しつけてしまうことによって、ストレスや苦しみから逃れる。相手の弱みを見つけ暴き攻撃することによって優位を保とうとする。この時その相手というのは、自己愛的な変質者の心のなかでは全てに責任のある悪い人間、すなわち破壊されなければならない人間であり、執拗に攻撃を繰り返すのだが、この過程で加害者が相手のアイデンティティーが破壊していくのを見て喜んでいるのには間違いない

佐々木義人はモラハラなのか?

漂流家族を見ていてモラハラ?と思うところは、

家族を「お前」「アイツ」と呼ぶところ。

気になりますね。

モラハラの問題で必ず出てくるところです。

しかし、佐々木さんは普段ちゃんと美奈子さんも子ども達も名前で呼んでいます。

怒る時にとっさに出てしまうようです。

佐々木さんは、気持ちが昂るとついつい言葉が悪くなるようです。

まあ、前職がプロレスラー、男社会なのでなおさらなのでしょう。

子どもが6人もいて家事・育児が大変なのは当たり前なのですが、なぜ美奈子さんは大きい子どもに手伝ってもらわないのでしょうか。

2月の放送で、美奈子さんは佐々木さんに「私は親から怒られて育ったから怒鳴りたくない」といっていましたが、教えるのと怒鳴るのは別物だと思います。

なにも教えてあげないとなにもできない大人になってしまうような…、美奈子さんだってストレスが貯まると思うので、その辺は分担しても子どもは理不尽だっとは思わないと思いますよ。

それより夫婦喧嘩を止めて欲しいですね。

スポンサーリンク

佐々木義人はパワハラなのか?

次に気になるところは、ところどころで家族に対して声を張り上げ怒るシーン。

パワハラではといわれています。

気になるところでは、「オレの家」発言ではないでしょうか。

長女の乃愛流(のえる)さんが佐々木さんに内緒で彼氏を家に呼んだ時に出た一言です。

長女は美奈子さんの連れ子で、佐々木さんとは血縁関係はありません。

佐々木さんは美奈子さんの子ども達と本当の親子のようになりたかったようですが、乃愛流さんは高校生。

無邪気な子ども時代は終わり、佐々木さんと親子というより、一人の大人としてちゃんと接してあげていたらもう少し違う結果になったかもしれませんね。

う~ん、難しいですね。

綺麗好きといわれる佐々木さん。

掃除のことでも怒っていますね。

わかるんですよ。

一生懸命掃除して綺麗にしたのに、またすぐに散らかされる無力感・そしてストレス。

やはり家族で掃除しましょう。

せめて「トイレ・玄関・廊下は私達がやるから任せて!」ぐらいいってくれたらストレスも軽減されると思うのですが、どうでしょう?

そして、家族でなにかあると仲間外れにされる。

先程もあげた長女が彼氏を家に連れてきたことを知らなかった佐々木さん。

まあ、普通のお父さんなら蚊帳の外で普通なことなんですけどね。

勝手に学校を辞めたり、寂しいだろうとは思います。

そして、子どもってなにかあれば母親につくもの。

佐々木さんと血縁関係のない、ましてまだ親子になって日が浅ければ、なおさら母親につくでしょう。

1対7の構造になって孤独を感じてしまうのではないでしょうか。

パワハラとは?

パワハラとは、

パワーハラスメントといい、社会的な地位の強い者(政治家、会社社長、上司、役員、大学教授など)による、「自らの権力(パワーハラスメント)や立場を利用した嫌がらせ」のことである。地位や権力に対応したものではなくいじめに近い概念としての理解に変わってきた

高校卒業後、FMWに入団し、ニックネームは「激情のハリケーン」と呼ばれていた佐々木さん。

どうしても感情的になってしまうのでしょう。

確かに番組を見ていて気になるところはありますが、そうそう間違ったことをいっているようには感じないのですが、私が古いのでしょうか。

私なりに色々検証(想像)してみました。

皆さま、いかがでしょうか?

来週は「新・漂流家族 後編」が放送されます。

どんな風に進んでいくのでしょうか。

スポンサーリンク

▼記事が面白いと思ったらシェアをお願いします▼

▼更新情報配信希望の方はこちら▼