Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kym40/kym40.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

【衝撃事実】ワタナベマホトをNGワードに設定しているUUUMのクリエイター達

大物ユーチューバー ワタナベマホトさんが同居女性を暴行し逮捕されたという衝撃的なニュースが流れてから10日余りが経ちました。

甘いルックスなのに過激な動画を投稿するワタナベマホトさん、その意外性が受けています。

ユーチューバー以外に音楽ユニットも結成していて、あの大手音楽事務所avexに所属することも決まっていました。

彼の進む道に敵なしと思われていましたが事件を受け、所属事務所のYouTuber向けマネジメントプロダクションUUUM(ウーム)は一切口をつぐみ沈黙しています。

余りにも静かなUUUM、今時の事務所がこのような対応でいいものなのでしょうか。

調べてみるとなんとUUUMに所属しているクリエイター達のコメント欄に「マホト」という単語がNGワードになるよう設定されているのではないかという疑いが出てきました。

ワタナベマホトとは…

所属事務所のUUUMから引用させていただきます。

2011年から動画投稿を開始。
ヒップホップユニット「カイワレハンマー」のBEMAとして音楽活動を行っており、ソロアルバム「侵略的隙間」を2016年11月にリリース。
2017年5月17日リリース「Beglnner2」では同日付、オリコンデイリーランキングで1位を獲得。

アパレルブランド「REBERTAS」を手掛けるなど多彩な一面もある。
マルチな活動から注目度は高い。

ユーチューバー以外に音楽活動とアパレルブランドを持つワタナベマホトさん。

マルチに活動していたのがわかります。

2018年11月11日に東京ドームシティホールにて開催されたUUUM主催のイベント「U-FES.2018 プレミアムステージ」でUUUMに加入することが発表されました。

まさに電撃加入でした。

スポンサーリンク

19日以降…

6月19日に所属事務所のUUUMから今回の件に関して報告がありました。

しかし、これ以上の発表はありません。

完全に沈黙を貫き通しています。

同じ所属事務所のクリエイター達も口止めされているのか、なにもなかったかのよに語りません。

マホトさんはUUUMに電撃加入し、同じ事務所になった有名ユーチューバー達とコラボしました。

スポンサーリンク

ヒカキン

ヒカキンさんとワタナベマホトさんは、騒動前はかなり仲良くされていました。

コラボ動画以外、一緒に飲んだりもしています。

友達だと思っていた人達も多いはずです。

ヒカキンさんの飲み会のメンバーが凄いとネットニュースになりましたね。

公私ともに仲がよかったのが伺えます。

しかし、騒動後、ヒカキンさんは沈黙を貫き通しています。

こちらのツイッターもネットニュースになりました。

ヒカキンさんの実家がある新潟県で最大震度6の地震が起きた後のコメントです。

マホトさんの騒動後だったこともあって、深読みされました。

19日以降の動画のコメント欄を見てみると、とても穏やで荒れていません。

誰も「マホト」という単語を書き込んでいないのが逆に違和感があります。

そこで、「マホト」という単語を入れてコメントしてみました。

「マホト」というワードをいれたコメントを投稿しました。

投稿してからしばらくしてからコメントを確認しにいきます。

ヒカキンさんのコメント欄の書き込みは多いのでスクロールして確認するのも大変です。

頑張って探してみましたが、投稿したコメントが消えています。

どうやら「マホト」という単語は、NGワードに設定し、ブロックしているようです。

あんなに仲良くしていたのにショックです。

はじめしゃちょー

次に、はじめしゃちょーでも挑戦してみます。

コラボ動画もあるはじめしゃちょー、しかし、自身のSNSでは、なにも語りません。

騒動後のはじめしゃちょーのコメント欄も平和そのもの。

そこへ同じく「マホト」というワードを投稿してみます。

投稿してみました。

こちらもしばらくしてから確認してみました。

やはり反映されていません。

やはりブロックされています。

セイキン

セイキンさんもコラボ動画を公開しています。

やはり自身のSNSではなにも語っていません。

セイキンさんのコメント欄にも同じくコメントを投稿してみます。

セイキンさんも同じくしばらくしてからコメントを確認してみます。

ずーと下の方にスクロールしていき、コメントを見てみましたが、コメントは反映されていませんでした。

桐崎栄二

UUUMの問題児といわれる桐崎栄二さん。

UUUMでコメントしているのは、桐崎栄二さんとマホトさんと音楽ユニットを結成していたimigaだけです。

桐崎栄二さんのツイッターには、

名前は書かなくても「ワタナベマホト」だということが察せられます。

彼のチャンネルでも投稿してみます。

コメント投稿後、しばらくしてからコメントを確認してみました。

彼のチャンネルでは「マホト」はNGワードになっていませんでした。

UUUM所属クリエイター全員を調べたわけではありませんが、UUUMは所属しているクリエイター達のコメント欄に「マホト」をNGワードに設定している疑いがあります。

子ども達が多く視聴するユーチューバーが在籍している大手事務所のUUUM。

コメント荒らし封じのために個人でNGワードに設定しているのか、事務所として所属クリエーターにいい渡しているのかわかりません。

しかし、クリーンなイメージを守りたいのはわかりますが、UUUM以外のユーチューバーが事件を語るだけで、なんとも後味が悪い印象です。

スポンサーリンク

▼記事が面白いと思ったらシェアをお願いします▼

▼更新情報配信希望の方はこちら▼