スマホに「ウイルスに感染しています」と出たらキャッシュを消してみよう

スマホは便利ですね。

すぐに電源が入り、調べたい時に簡単に検索することができます。

ところで最近、スマホで検索していると、「ウイルスに感染しています」と警告画面が表示されました。

調べてみると、多くの人のスマホに警告画面が表示されることがあって、実際に被害にあわれている方もいるようです。

この警告画面、偽警告なので絶対クリックしたり、アプリをインストールしないようにしてください。

もし警告画面が表示されたら画面を閉じてしまえば大丈夫。

それだけです。

偽警告なのでスマホが本当にウイルスに感染していることはまずないと思います。

第一、本当にウイルスに感染していたら、そのことを親切に教えてくれるはずありませんよ。

しかし、警告画面を消しても、また、表示される可能性があるのでキャッシュと閲覧履歴をついでに消してしまいましょう。

今の時代、パソコンは持っていなくても、スマホを持っている人は多いです。

我が家もパソコンよりスマホの台数の方が多いです。

手軽に検索し、好きなものをダウンロードできるスマホ。

しかし、その分、詐欺にあいやすい状況になっています。

最近やたら詐欺広告が表示されると思ったら「キャッシュの削除」と「閲覧履歴の削除」を行ってみてください。

▼こちらもどうぞ▼
スマホで検索していたら「ウイルスに感染しています!」と出た

 キャッシュとは

初めて訪れたサイトには、画像などを読み込むのに時間がかかると感じることがあります。

しかし、それが2度目からはサクサクとすぐに、表示されると感じませんか?

パソコン、スマホは、一度訪れたサイトの情報を機器内で一時的に保存してくれています。

それを「キャッシュ」と呼びます。

情報を一時的に保存することによって、次回訪れた時に、そのサイトの情報を素早く表示することができるようになります。

しかし、キャッシュが溜まりすぎると、動作が遅くなる、アップデートができなくなるなど不調の原因になります。

スマホの不安定の原因になるので、定期的なキャッシュの削除をお勧めします。

スポンサーリンク

 キャッシュと閲覧履歴の削除方法

今回は私のAndroid(アンドロイド)のスマホでのキャッシュと閲覧履歴の消し方を紹介します。

・Google Chrome(グーグルクローム)でキャッシュと閲覧履歴を消す方法

グーグルクロームを開きます。

右上にある「三つの点」をタップします。

「設定」をタップします。

「プライバシー」をタップ。

「閲覧履歴データを消去する」をタップします。

「1時間以内」をタップすると、「1時間以内」「過去24時間」「過去7日間」「過去4週間」「全期間」から消去する期間を選ぶことができます。

「基本」と「詳細設定」どちらかから、「閲覧履歴」と「キャッシュされた画像とファイル」にチェックを入れて「データを消去」をタップします。

[基本]

[詳細設定]

キャッシュと閲覧履歴が消去できました。

電源の長押しをすれば、再起動されます。

スポンサーリンク

・スマホ本体からキャッシュを削除する方法

キャッシュだけならスマホ本体から消すことができます。

「設定」をタップします。

「ストレージ」をタップします。

「キャッシュデータ」をタップします。

「OK」をタップします。

キャッシュが消去されました。

Cookie(クッキー)は、ウエブサイトのIDや暗証番号などを記憶していてくれるものなので、消さない様に気を付けて下さい!

「会員ログイン」する時に、もう一度入力しないといけなくなります。

スポンサーリンク

▼記事が面白いと思ったらシェアをお願いします▼

▼更新情報配信希望の方はこちら▼