東尾理子、ブログ更新で二女つむぎちゃんのアレルギー検査の結果を報告

タレントの東尾理子さんが、5月30日にブログを更新し、二女のつむぎちゃんが受けたアレルギー検査の結果が出たことを報告しました。

5月10日に投稿された「アレルギー検査」では、

つむぎ、肌荒れがイマイチ良くならない…

特に口周り…

全体的にも、なんとなく好調とはいえない感じ…
離乳食を進めて行きながら思っている以上、そして大丈夫だと思っている何かにも反応している気がして不安になってきたので。
可哀想だけどアレルギー検査を受けましたアセアセ

と、書かれ、アレルギー検査を受けたことを報告しました。

検査結果は数週間後と書かれてあったので、そろそろ結果が出る頃だろうとは思っていたのですが、中々更新されません。

ちょっと検査結果が心配だったんですよね。

 アレルギー検査の結果

5月30日更新のブログ「アレルギー結果」によると、

アレルギー検査の結果が出て。

一番ひどいのは卵アレルギーで、加熱もだめ。
後は小麦とサケがあったけど、少しだけだからそれほど気にしなくて良さそう。
思っていたよりも少なく、ひどくもなかったので一安心。

と、報告し、

あおばは何も無いけど、理汰郎は克服してきた物もあれば、悪化している物もあったり。

と、続きます。

スポンサーリンク

理子さんのお子さん達にアレルギーがあったことはなんとなくわかっていたので調べてみると、2013年10月24日投稿の「アレルギー」で理太郎君のアレルギーについて

卵、牛乳、犬…目

中でも卵は、熱処理した卵白でも高い数値だったので、1歳半くらいまではあげないように指導頂きましたメモ

と、書かれてありました。

2016年9月16日投稿の「アレルギー」では、

理汰郎、卵、乳、犬アレルギーが小さい時に見つかってて、実は今年の頭にクルミ、夏に長芋も発覚しました

ナッツ類は調べてあって大丈夫だったから、クルミも平気だと思ってたら、別物なんですね

赤くなって、ブツブツ腫れて、喉を掻いて、咳き込み始めたので、びっくりしました

洗って、お水を飲んだら、時間が経って治まってくれましたが、呼吸に来たのでヒヤヒヤしました

と、報告。

こちらの投稿には続きがあり、理太郎君が卵を食べたいというので医者に指導してもらい、しっかり茹でた卵を直ぐ白身と黄身に分けて黄身を少し食べさせてみたとのこと。

そしてまだ赤くなるそうですが、牛乳も少しづつ飲めるようになってきたそうです。

しかし2017年1月21日投稿の「葉山で休日」で、理太郎君に卵アレルギーが残っていることを書かれています。

色々アレルギーがあると大変ですね。

理太郎君の卵、牛乳、クルミ、長芋に加え、つむぎちゃんの小麦とサケ。

卵、牛乳、小麦は普段なにも考えずに口に入れている食べ物の原材料。

特に外食となった場合、飲食店によってはアレルゲンが表示されていないこともあるはず。

理太郎君のクルミ、つむぎちゃんの卵、それぞれアレルギー検査で高い数値が出たそうで、それを二人が口にしたらと思うと怖いですね。

長女のあおばちゃんにはアレルギーがなかったということですが、三人の子ども達の食事に神経を使わなければならないのは大変なことだと思います。

スポンサーリンク

▼記事が面白いと思ったらシェアをお願いします▼

▼更新情報配信希望の方はこちら▼